2018/4/7~8 仮想通貨ニュース 日本経済新聞より

ビットステーション廃業へ 仮想通貨交換

中部 2018/4/7 11:30

金融庁から3月に業務停止命令を受けた仮想通貨交換の「みなし業者」のビットステーション(名古屋市)が廃業することが7日、分かった。業務停止期間後の4月8日以降も払い戻し以外の業務を行わず、廃業に向けた必要な手続きの検討を進めるという。

同社は元経営幹部が顧客の仮想通貨を私的流用し、金融庁から7日まで業務停止命令を受けていた。同社は「仮想通貨を取り巻く情勢変化への対応が難しいと判断した」としている。顧客から預かった仮想通貨や日本円などの資産は全額返金するという。

引用元:日本経済新聞

元幹部の私的流用とか本当にあり得なかったですよねぇ。。

信用問題ですし、顧客への全額返金は当然ですし、廃業になるのも致し方のない結末だとも思いますねぇ(;^_^A

出直し迫られる2年目の仮想通貨業界

社説 2018/4/8付

別名「仮想通貨法」とも呼ばれる改正資金決済法が2017年4月に施行されて1年となる。

改正法は、取引の安全と安定を高める目的で仮想通貨交換業者に登録制を世界で初めて導入した。新たなイノベーションを通じ、送金や決済など金融取引の利便性を向上するのが狙いだが、むしろ誤算と混乱ばかりが表面化した。信頼の回復へ、仮想通貨業者は根本的な出直しを迫られている。

金融庁は6日、業者3社を対象に業務停止や改善命令の行政処分を出した。

金融庁は、3月にも7社に類似の行政処分を出したばかりだ。業界で、リスク管理対策の不備や、顧客資産の流用などの法令違反が続出する異常事態である。

この1年、金融庁にとって誤算だったのは、急成長してきたこの業界の顧客保護に関する意識が想定以上に低かったことだ。登録制の導入後も、業者の半分が金融庁の登録審査を通過できていない。にもかかわらず仮免許扱いのまま「みなし登録業者」として営業を認められてきた。

そのひずみが端的にあらわれたのが、1月に大手コインチェック(東京・渋谷)で発生した580億円相当の仮想通貨の巨額流出事件だ。派手な広告宣伝を通じた顧客集めを優先し、肝心の預かった顧客資産をハッキングから守る基本的な体制がずさんだった。

金融庁は、2年目に入っても正式登録できる能力や意志を欠く業者には撤退を迫るなどして、みなし業者を解消すべきだ。

IT企業や金融異業種の傘下で出直す動きもある。第1号として6日にコインチェックの買収を決めたネット証券マネックスグループの株価は急騰した。仮想通貨事業の将来性や収益力が評価されたためだが、マネックスには重い責任が伴う。コインチェックの株式上場構想を描く前に、同社の内部管理体制の立て直しが必要だ。

正規の登録業者にも信頼回復に向けた努力が欠かせない。改正法は業界の独自ルールを定める統一の自主規制団体の設立を想定したが、いまだに承認されていない。個別業者の利害による主導権争いをしている場合ではない。

基盤技術となるブロックチェーンとあわせ、幅広い応用が期待される仮想通貨の取引は国境を越える。ようやく始動した国際的なルール作りに、金融庁はこの1年の教訓をいかして貢献すべきだ。

引用元:日本経済新聞

仮想通貨、複数の登録業者に立ち入りへ 金融庁

仮想通貨 金融機関 2018/4/8 1:31 日本経済新聞 電子版 🔒

金融庁は週内に、仮想通貨交換業の登録業者を対象に、改正資金決済法に基づく立ち入り検査に着手する方針を固めた。複数の大手会社を中心に資産の分別管理や企業統治の状況などを調べる。不備が見つかれば業務改善命令などの行政処分を出す。3月末までに登録申請中の「みなし業者」全16社は検査済みで、今後は登録業者にも監視の網を本格的に広げる。

QUOINE(東京・千代田)など複数社を検査する。全部で16社ある登…

🔒[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

引用元:日本経済新聞


Ledger Nano S(レジャーナノエス)

仮想通貨の取引所公式ページ一覧

コインチェック騒動の一件以来、仮想通貨市場に大きな影響を感じる今日この頃。。

その反面、金融庁の規制が強化された事により、生き残って来る取引所への期待も大きくできるのかなと個人的には思っています。

そんな中、現状から取引は様子を見ているものの、色んな取引所のアカウント取得を進めて行ってます。

アカウント取得をするだけでも色々と情報収集にもなり、勉強になる事も多いので今の段階からのアカウント取得は、今後仮想通貨を視野に入れて行きたい方にとってはオススメではないでしょうか?

既に取引をされてる投資家の方達は今の安くなってる時に買い増しして行ってるようですね。

取引に関してはあくまでも投資ですので自己責任でお願いしますね。

⇨bitFlyerの公式ページはこちらから

⇨Zaifの公式ページはこちらから

⇨BINANCEの公式ページはこちらから

投資はリスクヘッジして少しでも分散させておこう

仮想通貨市場に大きな変化が本当に次々と起きて来ていますねぇ。

投資は一つだけに頼るのではなく、リスク分散させておいた方が良いと思います。

手軽に始めやすい投資としては、バイナリーオプションやFXがありますが、個人的にはFXの方が始めやすいのかなぁと思います。

♡—–♡—–♡

トレンド相場:大きく上昇傾向、または大きく下落傾向にある相場状態の事

・FXにおいてはこのトレンド相場の時の取引が最も勝ちやすいとされています。

レンジ相場:ある一定の範囲内で上昇、または下落を繰り返し大きな動きがない相場状態の事

・レンジ狙いでデイトレする投資家の方もありますが、基本的にはこの状態の時の取引は避けた方が良いです。

♡—–♡—–♡

FX口座数国内1位DMM.com証券DMM FXが安心して始めやすいです。


⇨DMM.com証券の公式ページはこちらから

スポンサーリンク
DUO(デュオ)クレンジングバーム