仮想通貨の国内取引所Zaifのアカウント開設・本人確認方法

国内の取引所と言う事と、手数料がbitFlyerに比べるとZaifの方がかなり安いという事もあり、こちらの口座開設も一応しておきました。

コイン積立に関してはまだ暫く様子見ですが、現段階では口座を持っておく分には良いのかなと。。

アカウント開設方法などを以下に纏めておきます。

仮想通貨の国内取引所Zaifのアカウント開設

⇨Zaifの公式ページはこちらから
まずはじめにこちらからZaifの公式ページを開きます。

すると以下の画面が出て来ます。

メールアドレスを入力し、無料登録へをクリック

すると以下の内容のメールが届きます。

URLをクリック→パスワードの設定をする

続いて基本情報の登録をして行きます。

利用規約重要事項説明の両方をそれぞれ確認

2ヵ所両方にチェックを入れる

先ほど設定したパスワードを入力→同意して登録をクリック

上から順番に基本情報の入力

変更をクリック

これでアカウントの登録は完了です。

仮想通貨の国内取引所Zaifの本人確認方法

続いて本人確認手続きを行って行きます。

(※事前に運転免許証の写メなどを準備しておく必要があります。)

本人確認手続きを開始をクリック

提出する本人確認書類を選択する

今回は運転免許証を選択しています。

ファイルを選択し、ファイルをアップロード(表裏両面)→基本情報を変更するをクリック

これで一旦本人確認の手続きが完了です。

提出する本人確認書類の写メは、スマホを横にして画面いっぱいに大きく、ハッキリと分かる様に撮ったものを提出しましょう。画像が小さかったり、ハッキリ分らないものだと承認されない事があります。

無事に承認されれば、数日後に簡易書留で本人確認コードが届きます。

ハガキが届いたら、以下の手続きを行います。

登録情報/本人確認をクリック→郵送確認をクリック

ハガキに記載されている本人確認コードを入力本人確認コードを送信をクリック

郵送確認にチェックが入った画面に変わればOK

これで本人確認は完全に完了です。

また、アカウントの登録をしたら、郵送で届くまでの間に以下から2段階認証の設定も行っておきましょう。

2段階認証の設定を開始をクリック

Zaif専用のアプリのインストールを行い、アプリに表示される6桁の数字を時間内に入力すれば2段階認証されます。


仮想通貨の取引所公式ページ一覧

コインチェック騒動の一件以来、仮想通貨市場に大きな影響を感じる今日この頃。。

その反面、金融庁の規制が強化された事により、生き残って来る取引所への期待も大きくできるのかなと個人的には思っています。

そんな中、現状から取引は様子を見ているものの、色んな取引所のアカウント取得を進めて行ってます。

アカウント取得をするだけでも色々と情報収集にもなり、勉強になる事も多いので今の段階からのアカウント取得は、今後仮想通貨を視野に入れて行きたい方にとってはオススメではないでしょうか?

既に取引をされてる投資家の方達は今の安くなってる時に買い増しして行ってるようですね。

取引に関してはあくまでも投資ですので自己責任でお願いしますね。

⇨bitFlyerの公式ページはこちらから

⇨Zaifの公式ページはこちらから

⇨BINANCEの公式ページはこちらから

投資はリスクヘッジして少しでも分散させておこう

仮想通貨市場に大きな変化が本当に次々と起きて来ていますねぇ。

投資は一つだけに頼るのではなく、リスク分散させておいた方が良いと思います。

手軽に始めやすい投資としては、バイナリーオプションやFXがありますが、個人的にはFXの方が始めやすいのかなぁと思います。

♡—–♡—–♡

トレンド相場:大きく上昇傾向、または大きく下落傾向にある相場状態の事

・FXにおいてはこのトレンド相場の時の取引が最も勝ちやすいとされています。

レンジ相場:ある一定の範囲内で上昇、または下落を繰り返し大きな動きがない相場状態の事

・レンジ狙いでデイトレする投資家の方もありますが、基本的にはこの状態の時の取引は避けた方が良いです。

♡—–♡—–♡

FX口座数国内1位DMM.com証券DMM FXが安心して始めやすいです。


⇨DMM.com証券の公式ページはこちらから

スポンサーリンク
DUO(デュオ)クレンジングバーム

DUO(デュオ)クレンジングバーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
DUO(デュオ)クレンジングバーム