2018/3/22 仮想通貨ニュース 日本経済新聞より 世界最大の仮想通貨業者に警告?営業やめなければ刑事告発

世界最大の仮想通貨業者に警告へ 無登録営業で金融庁

経済 2018/3/22 18:00 日本経済新聞 電子版 🔒

金融庁は世界最大の仮想通貨交換業者とされ、香港に本社を置くバイナンスに改正資金決済法に基づく警告を出す方針だ。同社は無登録のまま日本で営業しており、投資家が損害を被る恐れがあると判断した。営業をやめなければ、警察当局などと連携して刑事告発する。無登録業者の監視により違法行為を摘発し、仮想通貨の健全な取引環境を整える狙いだ。

【関連記事】
香港の仮想通貨交換業者に警告 金融庁が発表

同社は2017年に…

🔒[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

引用元:日本経済新聞

なんともびっくりするニュースですねぇ(;^_^A

日々本当に仮想通貨業界に驚かされ続けますねぇ。。今度は世界No.1の取引所のバイナンスが刑事告発を受けるかもしれないんですかねぇ。。

話が目まぐるしくぶっ飛んで行ってる気がするので、実際の所何が真実なのか今後の見解を見届けてみない事には分からないですねぇ。

中国の取引所なだけに警戒が強まりそうですねぇ。


Ledger Nano S(レジャーナノエス)

仮想通貨の取引所公式ページ一覧

コインチェック騒動の一件以来、仮想通貨市場に大きな影響を感じる今日この頃。。

その反面、金融庁の規制が強化された事により、生き残って来る取引所への期待も大きくできるのかなと個人的には思っています。

そんな中、現状から取引は様子を見ているものの、色んな取引所のアカウント取得を進めて行ってます。

アカウント取得をするだけでも色々と情報収集にもなり、勉強になる事も多いので今の段階からのアカウント取得は、今後仮想通貨を視野に入れて行きたい方にとってはオススメではないでしょうか?

既に取引をされてる投資家の方達は今の安くなってる時に買い増しして行ってるようですね。

取引に関してはあくまでも投資ですので自己責任でお願いしますね。

⇨bitFlyerの公式ページはこちらから

⇨Zaifの公式ページはこちらから

⇨BINANCEの公式ページはこちらから

投資はリスクヘッジして少しでも分散させておこう

仮想通貨市場に大きな変化が本当に次々と起きて来ていますねぇ。

投資は一つだけに頼るのではなく、リスク分散させておいた方が良いと思います。

手軽に始めやすい投資としては、バイナリーオプションやFXがありますが、個人的にはFXの方が始めやすいのかなぁと思います。

♡—–♡—–♡

トレンド相場:大きく上昇傾向、または大きく下落傾向にある相場状態の事

・FXにおいてはこのトレンド相場の時の取引が最も勝ちやすいとされています。

レンジ相場:ある一定の範囲内で上昇、または下落を繰り返し大きな動きがない相場状態の事

・レンジ狙いでデイトレする投資家の方もありますが、基本的にはこの状態の時の取引は避けた方が良いです。

♡—–♡—–♡

FX口座数国内1位DMM.com証券DMM FXが安心して始めやすいです。


⇨DMM.com証券の公式ページはこちらから

スポンサーリンク
DUO(デュオ)クレンジングバーム