2018/3/7の仮想通貨ニュース 日本経済新聞より

仮想通貨、複数の交換業者処分へ 金融庁

【イブニングスクープ】

仮想通貨 金融機関
2018/3/7 18:00 日本経済新聞 電子版 🔒
 金融庁は複数の仮想通貨交換会社を一斉に行政処分する方向で最終調整に入った。一部の業者には業務停止命令も検討。顧客保護の体制やマネーロンダリング(資金洗浄)防止措置などが不十分と判断したためだ。巨額の仮想通貨が外部に流出したコインチェック(東京・渋谷)には2度目の業務改善命令を出し、被害者への補償作業を監視する。

引用元:日本経済新聞

仮想通貨交換業者の一斉処分、利用者保護を最優先

仮想通貨 金融機関
2018/3/7 22:00 日本経済新聞 電子版 🔒

金融庁がコインチェック(東京・渋谷)に追加の業務改善命令を出し、複数の仮想通貨交換業者に行政処分を下すのは、利用者保護を優先して取引環境の不備を徹底して洗い出すためだ。監督を強め、長期的な市場育成につなげたい考え。内部管理やセキュリティー対策をきちんと施していない業者は撤退を迫られる可能性もある。

引用元:日本経済新聞

コインチェックの騒動があって以来やはり、仮想通貨は急激に低迷して来ている様子ですね。。金融庁も監督の体制を強化してるようなので、これから更に大きく他の取引所にも影響が出てくるようですねぇ。

国内の取引所のZaifでも不祥事が起きている様なので厳しい?

やはり国内No.1と言われるだけあって、多少手数料は高くてもbitFlyerが強いのでしょうか?!


仮想通貨の取引所公式ページ一覧

コインチェック騒動の一件以来、仮想通貨市場に大きな影響を感じる今日この頃。。

その反面、金融庁の規制が強化された事により、生き残って来る取引所への期待も大きくできるのかなと個人的には思っています。

そんな中、現状から取引は様子を見ているものの、色んな取引所のアカウント取得を進めて行ってます。

アカウント取得をするだけでも色々と情報収集にもなり、勉強になる事も多いので今の段階からのアカウント取得は、今後仮想通貨を視野に入れて行きたい方にとってはオススメではないでしょうか?

既に取引をされてる投資家の方達は今の安くなってる時に買い増しして行ってるようですね。

取引に関してはあくまでも投資ですので自己責任でお願いしますね。

⇨bitFlyerの公式ページはこちらから

⇨Zaifの公式ページはこちらから

⇨BINANCEの公式ページはこちらから

投資はリスクヘッジして少しでも分散させておこう

仮想通貨市場に大きな変化が本当に次々と起きて来ていますねぇ。

投資は一つだけに頼るのではなく、リスク分散させておいた方が良いと思います。

手軽に始めやすい投資としては、バイナリーオプションやFXがありますが、個人的にはFXの方が始めやすいのかなぁと思います。

♡—–♡—–♡

トレンド相場:大きく上昇傾向、または大きく下落傾向にある相場状態の事

・FXにおいてはこのトレンド相場の時の取引が最も勝ちやすいとされています。

レンジ相場:ある一定の範囲内で上昇、または下落を繰り返し大きな動きがない相場状態の事

・レンジ狙いでデイトレする投資家の方もありますが、基本的にはこの状態の時の取引は避けた方が良いです。

♡—–♡—–♡

FX口座数国内1位DMM.com証券DMM FXが安心して始めやすいです。


⇨DMM.com証券の公式ページはこちらから

スポンサーリンク
DUO(デュオ)クレンジングバーム

DUO(デュオ)クレンジングバーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
DUO(デュオ)クレンジングバーム